FANDOM


{{中華圏の人物
|名前=劉 仲敬
|画像種別=
|画像=
|画像の説明=
|出生=1974年12月10日
|死去=
|出身地={{CHN}}[[ウイグル自治区]]
|職業=[[思想家]]
|繁体字=劉 仲敬
|簡体字=刘 仲敬
|ピン音= Líu Zhòngjìng
|通用=
|注音=
|注音二式=
|和名=りゅう ちゅうけい
|発音=リウ・ヂョンジン
|ラテン字=
|英語名=William Liu
|}}
'''劉仲敬'''は[[中国]]の[[ウイグル自治区]]で生まれ、[[四川省|四川]]の省籍を持つ政治[[思想家]]である。独立主義的な思想で知られ、現在はアメリカに居住している。<ref>
{{cite web
| title= 網伝劉仲敬跑路美利堅
| url= https://www.letscorp.net/archives/104120
| date= 2016-04-15
| accessdate= 2017-01-09
}}</ref>

== 主義と主張 ==
[[華西医科大学]]を卒業した後、ウイグル自治区の[[中華人民共和国公安部|公安]]に10年勤務。その時に民族間の衝突の雰囲気を実感した。2012年には[[四川大学]]で世界史を専攻,[[武漢大学]]で歴史系の博士研究生となった<ref>[https://web.archive.org/web/20160415225325/http://www.21ccom.net/articles/sxwh/shsc/article_20140513105889.html 袁訓会; 邵思思. 劉仲敬:我們在世界中的位置. 共識網. 2014-05-19. (原始内容存檔於2016-04-15).]</ref>。2016年4月には沙田香港教会で洗礼を受けた。<ref>[http://www.wyzxwk.com/Article/zatan/2016/04/361239.html 未曽虔信:劉仲敬的信与我的不信. 烏有之鄉. 2016-04-12 [2017-01-06].]</ref>その後、博士課程を中断し米国生活を送り中国大陸の未来は“大洪水”であるとした。

== 反中華民族 ==
[[中国民族主義]]を否定。[[中華民族]]([[大一統]]思想、[[中国人]]意識)は政治的ねつ造であると否定し、[[中国国民党]]と[[中国共産党]]の中国の歴史解釈、中国の近代的反日潮流、[[北伐]]を否定する。

==諸夏主義==
中国民主化と民族の対立をなくし、文化を守るためには諸夏時代のように、漢族のいくつかの国に分かれる必要がある。
また、[[漢民族]]は一民族ではなく、[[閩越民族]]、[[大不列滇民族]]、[[夜郎民族]]、[[満洲利亜民族]]、[[晋民族]]、[[中山民族]]、[[呉越尼亜民族]]、[[巴蜀利亜民族]]、[[湖湘利亜民族]]、[[江淮利亜民族]]、[[贛越民族]]、[[荊楚民族]]などがあるとした。
<ref>[https://medium.com/@LiuZhongjing/%E8%AF%B8%E4%BA%9A%E4%B8%8E%E8%AF%B8%E5%A4%8F-e8748e3b7633 諸亜与諸夏]</ref>
諸夏主義の考え方は[[上海民族党]]の設立の思想にも受け継がれた。

== 関連項目 ==
* [[中国民主化運動]]


== 作品一覧 ==
=== 翻訳作品 ===
* 《{{仮リンク|イングランド史 (ヒューム)|en|The History of England (Hume)|label=英国史}}》,[[デイヴィッド・ヒューム|大衛・休謨]]著,吉林出版集団有限責任公司,2012年
* 《星童頭骨之謎》,江蘇人民出版社,2012年
* 《燕子号与亜馬遜号号9 偵探六人組》,貴州人民出版社,2013年
* 《燕子号与亜馬遜号12 保衛白嘴潜島》,貴州人民出版社,2013年
* 《陽光的治愈力》,海南出版社,2014年
* 《{{仮リンク|ジェームス2世以降のイングランド史|en|The History of England from the Accession of James the Second|label=麦考莱英国史}}》,[[第一代麦考利男爵托馬斯・巴賓頓・麦考利|托馬斯・麦考莱]]著,吉林出版集団有限責任公司,2014年

=== 著書  ===
* 《民国紀事本末》,広西師範大学出版社,2013年
* 《従華夏到中国》,広西師範大学出版社,2014年
* 《[[安・蘭徳]]伝 : 生平与思想》,商務印書館,2015年
* 《経与史:華夏世界的歴史建構》,広西師範大学出版社,2015年
* 《守先待後 : 思想、格局与伝統》,広西師範大学出版社,2015年
* 《近代史的堕落・晩清北洋巻:劉仲敬点評近現代人物》,八旗文化,2016年
* 《近代史的堕落・国共巻:劉仲敬点評近現代人物》,八旗文化,2016年
* 《遠東的線索:西方秩序的輸入与中国的演変》,八旗文化,2017年
* 《中国窪地:一部内亜主導東亜的簡史》,八旗文化,2017年

==参考資料 ==
{{reflist|2}}


{{people-substub}}
{{DEFAULTSORT:りゆう ちゆうけい}}
[[category:新疆ウイグル自治区出身の人物]]
[[Category:中国の思想家]]
[[category:1974年生]]
[[category:存命人物]]